クラウドコンピューティングサービス

クラウドコンピューティングサービス

  • クラウドコンピューティングサービスについて
    2015年3月より試験運用を開始しました。
    OpenStack をベースとし、VPS(Virtual Private Server) や VPC(Virtual Private Cloud) として利用可能です。
  • 利用プランについて
    • VPS(Virtual Private Server)
      研究室の Webサーバなど、仮想サーバの運用向けプランです。
      ITCではユーザ登録、仮想ネットワーク、仮想ルータの作成を行います。仮想マシンの作成はご自身で行って頂きます。
    • VPS Lite
      申請時に使用したいOSを選択して頂ければ、一般的なパラメータでの OS インストールまでを ITC が代行し、OS インストール直後の状態で仮想マシンをお渡しいたします。
      サービスに必要なアプリケーション等は、ご自身でインストールして頂きます。
      初期状態
      vps-Lite-01
    • VPC(Virtual Private Cloud)
      複数の仮想マシン、仮想ネットワークでプライベートクラウドを構築可能です。例えば、Webサーバ、DBサーバを立ち上げ、DBサーバをよりセキュアな仮想ネットワーク上に配置するなど、多種多様な構成が可能です。
      ITCではユーザ登録、仮想ネットワーク、仮想ルータの作成を行います。仮想マシンの作成はご自身で行って頂きます。
  • 利用開始までの流れ
    以下の流れで利用可能です。

    1. [利用者] オンライン申請から利用申請
    2. [ITC] 申請を受理し、ユーザを登録し、基本となるネットワークを作成
    3. 仮想マシン作成