コンパイラの利用(ホスト側)

新共用計算サーバでは従来の計算サーバと同様にGNUコンパイラ並びにIntelコンパイラが利用できます

GNUコンパイラ

コマンド

言語 コマンド 実行形式
C cc cc コマンドオプション
C++ g++ g++ コマンドオプション
Fortran gfortran gfortran コマンドオプション

Intelコンパイラ

新共用計算サーバではIntelコンパイラが利用できます。Intelコンパイラは教育目的にのみ利用可能で、研究目的には利用できません。

事前準備

Intelコンパイラはデフォルトでは有効になっていません。コンパイラを利用する場合は以下のコマンドを発行し、コンパイラをセットアップします。

  • tcshの場合
    source /opt/intel/bin/compilervars.csh intel64
  • bashの場合
    source /opt/intel/bin/compilervars.sh intel64

コマンド

言語 コマンド 実行形式
C icc icc コマンドオプション
C++ icpc icpc コマンドオプション
Fortran ifort ifort コマンドオプション